ダイハツ九州株式会社


久留米工場 コンセプト

  • 軽自動車のエンジン生産に最適な『SSC(シンプル・スリム・コンパクト)』な工場とし、
    スモールカー分野で世界No.1のクルマづくりをめざすエンジン工場
    グローバルに通用する車づくりをめざす大分(中津)工場にエンジンを供給。


❶金型開発
自社設計、自社製作により高品質な金型を最速で開発

[特徴]
金型の設計/製作を、3Dプリンターや5軸加工機などの最新技術と
細かい手作業を合わせ、従来にないスピード感で高品質な型作りを行っております。

❷鋳造工程
ダウンサイジングした設備で高生産を実現

[特徴]
鋳造には低圧鋳造ラインとダイキャストがあります。
低圧鋳造ラインは、中子砂の飛散ゼロをめざすライン設計。
ダイキャストは小型化し、高品質のエンジン部品を造ります。

❸機械加工工程
軽自動車用エンジンに特化した全自動生産

[特徴]
全自動工作機械により、シリンダーブロック、シリンダーヘッド、
クランクシャフトの高精度かつシンプルでスリムな機械加工を実現。

❹組付工程
人にやさしい高効率ライン

[特徴]
組付治具と組付部品台車を一体化させたシンプルでスリムな工程。
内製した組付加工部品(シリンダーブロック、シリンダーヘッド、クランクシャフト)と
外製部品を組み付けて、エンジンとして完成させます。

完成品

軽自動車にふさわしいクリーンでパワフル、低燃費のエンジンが完成。