私たちの活動

グリーン調達

はじめに

 私達(ダイハツ工業株式会社・ダイハツ九州株式会社)は、ダイハツならではのお客様視点の商品の提供や企業活動を通して、社会の持続的発展に従業員一人ひとりが貢献することをコミットメントし、『お客様に一番近い会社』としてスモールカーを通してお客様の生活を豊かにするお手伝いをさせていただくとともに、地道な取組みで地域へ貢献することを目指しています。「低価格・低燃費で安全。加えて使うヒトの立場での細やかな配慮」といった当社グループのDNAともいえる考え方が、日本や新興国が抱える社会課題への取組みに必要であると確信し、ステークホルダーの皆様から共感、信頼される会社であり続けられるよう、またお客様や地域社会等からのご要望に的確にお応えできるよう努めてまいります。
 今回の「ダイハツグリーン調達ガイドライン」の改定においては、「第6次ダイハツ環境取組みプラン」を踏まえ、今こそ企業が考慮すべき環境課題を幅広く扱い、特に、環境マネジメントの深化、温室効果ガス・水環境インパクトの削減、資源循環の促進、自然共生社会の構築など、その内容を大幅に充実させております。
 私達は、これからもより一層の地球環境との調和を目指した事業活動を進めてまいります。そのためには、お取引先様のご協力が不可欠となりますので、お取引先様におかれましては、弊社の理念並びに今回の改定の趣旨をご理解いただいた上で、今後ともより一層のお取組みをお願い申し上げます。
 なお、今後は規制動向など、めまぐるしい環境変化に対して迅速に内容を見直し、弊社ホームページに随時掲載してまいります。変更の際にはお知らせいたしますので、最新版をご確認の上お取組みいただきますよう、重ねてお願い申し上げます。

ダイハツ工業株式会社
調達本部長
取締役(専務執行役員)
中脇 康則

ダイハツ九州株式会社
取締役社長
近藤 裕一

グリーン調達ガイドライン

グリーン調達ガイドライン(PDF)ダウンロードPDF(3.26MB)

get adobe readerこのコンテンツを閲覧するには「Adobe Reader」が必要です。